03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.09 (Sun)

餃子にビール

いつも 

「何か食べたいものな~い?」

「う~ん、なんでもいいよ~」

「・・・


という感じの我が家ですが

珍しく・・・

餃子食べたい!」  

というわけで・・・

ぎょうざ


張り切って、「何人家族だと思ってんの!」

というくらい作って、やっぱり残って・・・冷凍も出来ました。


「餃子」の 簡単レシピ

白菜、にらをみじん切りにして塩をまぶし、少しおいて水気を絞っておきます。
春雨は熱湯で戻し、みじん切りに
豚挽き肉と白菜、にら、春雨を混ぜて
塩コショウ、ごま油、オイスターソースで味付けしましょう。
市販の餃子の皮に包んでごま油を引いたフライパンでこんがり!
焼き色がついたら水を入れて蒸し焼きにし
皮が透明になったら、水分を飛ばして完成!

【More・・・】


中国の冷凍餃子事件が世の中をずいぶん騒がせましたが、
結局どうなったんでしょう?

どんな事件もそのときはマスコミがこぞって大騒ぎするけど、
別の事件が話題になれば、今度はそっちへ・・・

謝ってはいるけど、責任とか原因とか、あやふやなままだったり。

毎日口にするものは安心できるものをと思って気をつけていても
完璧には無理ですものね~。

生産者さんも安全なものを提供したいはず・・・だけど

消費者も確かな目を養っていかなければいけないんでしょうね。



そんなことも思いながらも、餃子にはビール

ビール

100%協働契約栽培の麦芽とホップを使用
さらに数量限定 VINTAGEですって!

限定品に弱くって、つい・・・

美味しかったで~す



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 酒ブログへ
応援のポチッ! お願いします 励みになります。




テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

18:36  |  肉料理 アジア  |  コメント(6)  |  トラックバック(0)

Comment

リクエストは~

嬉しいですよね^^
春雨が入るのですね。

消費者は『表示』されているものを信じますよね。
それが・・・違っていたら・・・
何を信じていいのか・・・
賢い消費者にならないといけないですね~。

限定品・・・気になるな~(笑)
みぃー家のごはん |  2008.11.09(日) 20:22 | URL |  【編集】

Re: 餃子にビール

私も、春雨があっと家のオリジナルなんだ~!と思って読んでました!

餃子は、一時スーパーに「餃子を手作りするための色々・・」のコーナーができる勢いだしたが、今はそうでもないですね。こっちでは。

ところで、このビールはサッポロ・クラシックなので、北海道限定なのですか?
私の近所では見かけてないです。
凄く気になります。

あと、ぷーさんの5匹目も
そろそろ気になってきました
(もうハガキ売り切れみたいだし・・)

でも、何か冷凍食品は元気ない感じがします・・

ぷく |  2008.11.10(月) 00:17 | URL |  【編集】

みぃー家のごはん さんへ

春雨を入れたレシピをかなり以前に見て真似して以来、我が家の餃子は春雨入りです。

私も緑豆のものがすきなのですが、中国産のしか売ってなくて・・・仕方ないなと思っていたのですが。
今度生協のジャガイモの春雨試してみます。
あっと(妻) |  2008.11.10(月) 07:20 | URL |  【編集】

ぷくさんへ

サッポロクラシックが北海道限定だった気がしますが、さらにその中で08富良野VINTAGE数量限定ですからね~。
ホップの苦味がさわやかでした!
あっと(妻) |  2008.11.10(月) 07:26 | URL |  【編集】

Re: 餃子にビール

餃子いいですね~
熱々餃子にビール最高!
うちの家では焼いても焼いても家族が食べちゃうのでなかなか熱々は食べれません・・
kanchan |  2008.11.10(月) 11:06 | URL |  【編集】

kanchan さんへ

そうそう、どんどん食べてくれるのはうれしいんですけどね~。
でも、知り合いのうちにお邪魔したとき、
[今日は餃子よ~!」と・・・
テーブルの上にはホッットプレート一杯に並んだ餃子が・・・ド~ン!
お見事!
これならみんなで熱々が食べられますよね。
あっと(妻) |  2008.11.10(月) 15:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atto117.blog77.fc2.com/tb.php/33-210745ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。