07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.14 (Fri)

ザンギです!

ずっと子供の頃から普通に使っていた言葉が、実は方言だった・・・

全国的には通用しないことに気付いたときのショック!

ありませんか?


そのひとつ・・・

ビールのつまみは ザンギ でしょ!

「???」


答えはこちら

ざんぎ2

な~んだ・・・鳥のから揚げじゃない?

はい
でも北海道では、ザンギなんです。



「ザンギ」の 簡単レシピ

普通に・・・鳥のから揚げでヨロシク!


【More・・・】



<あっと・夫>
東京に住み始めたころ ご学友数人と居酒屋に行きました。
とりあえずビール、枝豆などを注文し 
「みんな~ 好きなの食べろよ! オレは”サンギ”ね 

ご学友一同 「・・・・?  ザ・ン・ギ ? 何それ~~ 」
私 「  」


なぜ 北海道ではから揚げのことをザンギというのか!
諸説あるそうです。

”釧路説”
昭和35年頃に北海道釧路市の割烹「鳥松」が
中華料理の鶏の唐揚げ「ザーギー」をメニューとしてだす際に、
運が付くように「ん」を加え
「ザンギ」と名付けたのが始まりだという説。

”函館説”
安政6年に箱館は北海道でただひとつの、外国貿易港となった。
箱館の時代から中国料理人が多くいたことを考えると、
中国語で鶏のからあげをさす「ザーチー」
がなまって、ザンギとして定着したのではないか。
昭和に入ってからのザンギ説には納得しかねるという説。

歴史的なことを考えると、函館を発祥とする「中国語」説が有力だと思いますが。



「ザンギ=鳥の唐揚げ」とする人もいれば、「いや、それは違う別物だ」と主張する人もいます。
いずれにせよザンギは鳥の唐揚げの一種です。しかしながら、各地でそれぞれの味があるように、
北海道にも独自の味付けの鳥の唐揚げがあるわけです。

これを北海道ではザンギと呼ぶわけです。明確に区別することはできませんが、
定義するとすればこうなります・・・

「醤油・生姜・卵・ニンニク・酒などを漬け込んだ鳥肉を揚げた、醤油味が強い唐揚げ」
対して全国共通の鳥の唐揚げとは、肉に塩味をつけて揚げた物ですから、
味付けで違いがあることが分かります。
従ってザンギは概して全国共通の鳥の唐揚げよりも濃厚で深い味が出るものとなります。



前述<あっと・妻>の
「ザンギ」の 簡単レシピ

普通に・・・鳥のから揚げでヨロシク!


これは あまりに適当すぎるレシピではないでしょうか・・
でも まぁ~ いいか

やっぱり ビールのおつまには 「ザンギ」 でヨロシク

ビールジョッキ
   「ジョッキでビール」



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 酒ブログへ
応援のポチッ! お願いします 励みになります。






21:17  |  あっと・夫のコーナー  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)

Comment

ザンギですか

ぜんぜん分かりませんでした~
私の住む所も少々分かりずらい方言があるのでブログを書くときたまに「これって通じる?」と不安になって書き直すことあります!
kanchan |  2008.11.15(土) 19:07 | URL |  【編集】

Re: ザンギです!

やっぱりわかりませんよね~。
でも方言にはかわいい言い回しとかが多くて大好きです!
あっと(妻) |  2008.11.15(土) 20:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atto117.blog77.fc2.com/tb.php/37-fa3d283c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。