06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.12.20 (Sat)

噴火湾のホタテ

知人からホタテをいただきました。
北海道噴火湾産のホタテです。

早速、焼いて・・・
ホタテ

醤油と酒をたらしてオーブンで焼くだけです。

先日のホタテは稚貝でしたが
(それも美味しかったけど)
今日のは立派な大人の貝で、味も立派!

ありがたくいただきました。

夫氏は食欲旺盛なので
二日酔いもたいした事はないのでしょう。

日本酒も合うかな~とか言っていますが・・・
まあ、明日も休みだけどね。
肝臓に休み、要らないの?

【More・・・】


<あっと・夫>

休肝日は必要です。

今日はアルコールなしにしようと 
午前中までは思っていたんですが
午後になって、俄然調子よくなってきたしな~

それに、まだメタボリックシンドロームの
基準である腹囲にはまだ少し余裕があるし・・・

今日もビールくらいならいいんじゃない?
ゆるすぎな性格、トリプルO(オー)です。

これでも職場では「A型?」って言われることが多いんですけどね。
家族に言わせると、「うそでしょ~!」



~ 40年前の実話 4~

噴火湾には、T村に住んでいた頃に
全校で海水浴に行った事があります。

父兄(農家)のホロつきトラックの荷台に全員が乗って。

「車とすれ違うときには絶対に顔を出しちゃだめだぞ!」
その理由は・・・警察に捕まるから。

みんなは山村に住んでいて海を見ると言うだけで大興奮!
先生の言うことをしっかり守って
外を見たりせず、じっと我慢して乗っていました。
ここで捕まって海にたどり着けなければ
すべてが台無しですからね・・・

ここまで読んでいただいた皆さん
無法地帯に住むものの話とは思わないでください。
昭和40年代に実際にあった話です。

けっして、褒められた話ではないですが
貧しい家庭の子供たちに
少しでも楽しい思い出をという
先生たちの思いやり(ちょっとやりすぎ?)は暖かいものでした。

でも 海の記憶は不思議とないんです。


・・・この話も 誰も信じてくれません。
ホントなんだって!!



今日は一応 少しだけ

キリンラガー
「明治のラガー」、「大正のラガー」 キリンから限定発売
今年も出たんだ~!
見つけたので早速



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 酒ブログへ
応援のポチッ! お願いします 励みになります。


22:00  |  あっと・夫のコーナー  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)

Comment

Re: 噴火湾のホタテ

美味しそうな帆立!
新鮮で美味しいだろーな~
いいな~!と指をくわえて見てます・・


車の荷台に乗る風景って
私は体験してないけど、
あんまり違和感ないのですが・・
何故でしょう?
ま、今はとても出来ないですよね・・


明治と大正のラガー!
とても気になります!

先日、私が家で夕飯食べない日に
夫が買ってきて楽しんでました。
空き缶だけが残ってて・・

ぷく |  2008.12.20(土) 23:34 | URL |  【編集】

ぷくさんへ

海に着くまでは外の景色を
見ることは出来ませんでした。
ぎゅうぎゅう詰めで大変でした。

ぷくさんもテレビか、どこかで
見たことがあるのかもしれませんね。
でも、のどかな雰囲気は全くなかったです(笑)

明治と大正のラガー
苦味があって、懐かしい雰囲気の味です。
見つけたら飲んでみてください!
(キリンのまわし者ではありませんよ)
あっと(夫) |  2008.12.21(日) 19:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atto117.blog77.fc2.com/tb.php/73-336e6b7f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。